2013年夏に他界した美術家ナガツアトリエにのこされた小さ なものたちを、活動のナーであった山座寸知がに拾いあつめました。 本展では、ナガツと山座のコラボレーションを軸に、ナガツが参加したーティー・デレーション・チーム“フニャク”の活動記録と、同時期にナガツ が音の領域に触発されて制作した平面作品とを紹介します。
場所: B1F ンレストラ