本展では本・ブータン外交関係樹立30周年を記念し、「ブータン王国国立博物館」「ブータン王立織物博物館」「ブータン王立テキスター」の全面協力のもと、ブータン仏教に関する仏像、仏画、法典、宗教楽器、織物など、貴重な文化資料を本ではじめて公開します。
人々の祈りと共にある品々は、美術的にしいものであると同時に、仏の教えや信仰心といった目に見えない精神的価値を形にした生きた祈りの対象として私たちに語りかけてくれるでしょう。さらに2011年に来し、大きな話題となった第五代ブータン国王、王妃の衣装も含むロレクションも特別展示。数々の貴重な文化資料を通じて「しあわせの国」として知られるブータンの魅力、そしてブータン人の生き方に迫ります。