世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェアでは毎年、絵本原画のコンクールが行われており、世界各地から多くのイラストレーターが作品を応募しています。今年は61カ国3368の応募があり、日本人6名を含む26カ国75作家が入選を果たしました。見応えある各国の入選作品が西宮市大谷記念美術館で紹介されます。特別展示では、昨年第7回ボローニャSM出版賞を受賞したメキシコのイラストレーター、フアン・パロミノの受賞記念絵本「はじまりの前に」の原画17点を紹介するとともに、もう一つの特別展示では、日本語を知らない読者も楽しめる日本の絵本50冊が展示されます。

[関連イベント]
たかいよしかずサイン会
日時: 9月3日(日) 14:00
当日、当館ミュージアムショップにて絵本をお買い上げいただいた方、先着70名(整理券配布)

ワークショップ「コラージュで食卓を作ろう!」
日時: 8月25日(金)15:30〜(約2時間)
講師: コクマイトヨヒコ(2017年入選作家)
対象: 小学生以上 小学生は保護者同伴でお願いします
材料費: 500
定員: 20応募者多数の場合は抽選
お申し込み方法は公式ホームページよりご確認下さい。