KIITOにて2017年7月5日から7月26日まで、全5回にわたり開講された+クリイティブゼvol.25 デザイン編「観察のガク」では、様々なワークショップを通して、イデを導く観察の手法について学びました。本講座で扱われた「デザインのための観察」は、観る者の主観を大切にしながら「視覚」「言語」「体験」を行き来し、イデに適切なタチをもたらすことを目的とした方法論です。本展では、講座の内容に沿って「デザインのための観察」の基本的な考え方と講座で実践したレーニングについて紹介されます。

[関連イベン]
ギャリーツ
日時: 8月19日(土) 14:00〜15:00
予約不要になりますので、ご希望の方は、当日展示会場にお越しください。