イラストレーター、そしてイラストエッセイストとして活躍の杉浦さやかと井上ミノルの世界を大規模に紹介する展覧会です。出品作品は、初期の原画から、本展のための描き下ろしまで、600点以上です。会場には、ふたりの作家がクリエイティブな視点から編み出した"暮らしを楽しむためのヒント"があふれています。日々の暮らしの中に意外なおもしろさや、愛着を見いだすことができれば、小さなしあわせがたくさん見つかることでしょう。想像力・創造力を味方につければ、暮らしに新しい豊かさが生まれることでしょう。

【関連イベント】
杉浦さやかワークショップ 「おさんぽバッグをつくろう」
日時 : 2017年8月5日(土) ・2017年8月6日(日) ①10:30~ ②11:00~ ③11:30~ ④12:00~ ⑤12:30
定員 : 各回12人(小学校 4 年生以下は要付添)
参加費 : 200円/約 20 分間

杉浦さやかワークショップ 「さんぽ日記をつくろう」【要申込】
日時 : 2017年8月5日(土) ・2017年8月6日(日) 14:00~16:00
定員 : 15 人(中学生以上)
申込方法につきましてはホームページをご覧ください。

杉浦さやか×甲斐みのり 「みちくさトーク」
家の甲斐みのり氏を招き、姫路や関西のさんぽ、ともに歩いた旅について語っていただきます。
日時 : 2017年8月6日(日) 14:00~15:00

井上ミノル 「つれづれトーク」
日時 : 2017年8月19日(土) 11:00

井上ミノルワークショップ 「僕・私の町のイラストマップを描こう」【要申込】
日時 : 2017年8月19日(土) 14:00~16:00
参加費 : 100円程度