厳選された羊毛などを使い、手紡ぎした糸で作られた絨毯は、しなやかな風合を生み出し、昔ながらの草木染めによって、このうえないしい色調になります。ンのーリー工房は、国内のさままな地域で廃れてしまった伝統的な製法を復興し、また、過去の素晴らしい図柄の絨毯の復元によって、世界的にも高い評価を得ています。和光での10回目となるレクションは、「ペルシャのオシス」というテーマで初めて和光ホールで行います。

[関連]
ギャリーーク
時: 8月15(土)14:0015:00
内容: ーリー家5代目当主ズィー・ーリー氏によるペルシャ絨毯の歴史や技法についての解説

ンの伝統音楽の演奏会
時: 8月2314:0015:00