物売りの声、荷車の音、住む人の気配漂う戸の家並み――檜細工師・三浦宏が縮尺1/20の小さな戸を再現しました。樋口一葉作「おおつごもり」「にごりえ」の明治期の建物や、一葉が暮らした家なども展示します。また、花桶・金魚鉢・檜兜(ひのきかぶと)も展示販売します。

【関連
田所美惠子 針穴写真ワークショップ 寺家の自然を撮る
時: 1010(土) 10:3016:00
料金: 8000円+材料費
(定員8名・要予約)

落語 林家正雀・春風亭一之輔 二人会 Vol.19
時: 1011() 13001500
前売: 3500円(当: 3800円)

関連詳細は公式ホームページよりご確認ください。