学生生活の集大成として毎年ご好評を頂いております卒・修了作品展は、今回で 64 回目を迎えます。今年も前回に引き続き、美術学部全科が上野に一堂に会し、 東京都美術館、大学美術館、陳列館や正木記念館、また、学内の各科の特徴のあるアトリエのスペースや屋外のロケーションなどを活用しながら、見応えのある展覧会 を構成していきます。展覧会を通して本学の恵まれた制作・研究環境を楽しみながら、本学卒・修了生のこれまでの質の高い成果と、これからの更なる成長の兆しを 感じ取っていただけることでしょう。
東京都美術館でも開催します。