NHK E テレ「にほんごであそぼ」の出演でおなじみのシンガー&ヴォス・アーティストおおたか静流と、本の舞台芸術を牽引してきた照明アーティスト藤本隆行。2人のコラボレーションによる新感覚の展覧会「くらやみ美術館」が、市湖畔美術館に約2か月間だけ現れます!本展では、おおたか静流が表現活動のテーマとする「光と影(Light&Shadow)」の世界観を、しい歌声と幻想的な光のインスタレーション作品として、高さ8mの吹き抜け空間に登場させます。「くらやみ」から光が生まれ、光と影が分かち合う-、表裏一体のこの世界を、ひとはどのように感じ、生きているのか。そんな、メッージを全身でお楽しみください。

[関連]
2 間限定!!くらやみ美術館開催記念オープニングLight & Shadow」事前予約制
光と影をテーマにした、2間限定の展覧会開催記念パフォーマン
時: 3月26(土)17:00-18:303月27()14:00-15:30
出演: おおたか静流、照明/演出:藤本隆行
前売りチケッ:大人(高校生以上): 3000円、子ども(中学生以下): 1000
上記2間は、のみ開催いたします。展覧会は、3月29(火)からご覧いただけます。
3月27()のみ、東京駅発着 市湖畔美術館直行高速バスが運行いたします。
関連は公式ホームページをご覧ください。