瀬戸内国際芸術祭2016 秋

瀬戸内国際芸術祭 [香川県]
2016年10月08日2016年11月06日
瀬戸内国際芸術祭。秋会期は「西の島」と呼ばれる本島・粟島・高見島・伊吹島も芸術祭の舞台に加わっています。2010年から開始され、3回目を迎える今回は、風景と美術の融合の素晴らしさ・島々の文化の多様性を楽しめるのはもちろんのこと、アーティストと島の人たちが何年かかけて積み上げて来た、豊かな関係性をしみじみ感じる作品が多かったです。それにしても海外のお客さんが増えていてびっくり!秋の風に吹かれての島巡りは楽しかったです♪
瀬戸内国際芸術祭2016 夏

瀬戸内国際芸術祭2016 夏

瀬戸内国際芸術祭 [香川県]
2016年07月18日2016年09月04日
2010, 2013に2回ずつ訪れましたが、今年制作された新しい作品も多く、また何回も見たい瀬戸内の景色に溶け込んだ作品もあり楽しめました。 今回は3回目の男木島と豊島、そしてはじめての大島に訪れました。大島ではボランティアのこえび隊さんたちのガイドのもと、ハンセン病の患者さんたちの生活について教えていただくことができ、この機会に訪れて良かったと感じました。 印象的だったのは、男木島の古民家の中でユニークな楽器を目と耳でたのしむことができる松本秋則さんの「アキノリウム」、トリックアートのようでユニークな大岩オスカールさんの「部屋の中の部屋」、そして瀬戸内国際芸術祭には珍しく、皮肉(?)ともとれるような作品も並ぶ昭和40年会の「昭和40年会男木学校 PSS40」(会田誠さんは公開制作をされています。)。 そして、豊島でつくられた海苔をつかったケグ・デ・スーザ「豊穣:海のフルーツ / 豊穣:山の恵み」。 豊島の自然そのものが作品のように感じられてくる内藤礼さんの「豊島美術館」は2回目ですが、天候が違うとまた表情も異なって見え、今回もまたゆっくりと鑑賞を楽しめました。 作品だけではなく、島の自然や穏やかで美しい瀬戸内海、こへび隊さんや島の方、船の方たちと色々お話しさせていただけるのも魅力的な芸術祭です。
S 424940f8 e996 444e 959b e1125dd1e775
ヤノベケンジ シネマタイズ

ヤノベケンジ シネマタイズ

高松市美術館 [香川県]
2016年07月16日2016年09月04日
ヤノベケンジさんの巨大な作品をこれだけまとめて見たのは初めてで、行ってよかったです! 90年代から現在までのヤノベケンジさんの作品を時系列で振り返るようになっています。わたしはこれまで、アトムスーツからトらやん、サンチャイルドへの作品の流れがうまく繋がっていなかったのですが、この展示でその「Survival」→「Revival」→「after 311」というテーマの流れがすっと繋がった感じがしました。 巨大な彫刻作品やインスタレーションと一緒に、その作品に対しての想いを知ることができるドローイングを多く見られたのも良かったです。 ヤノベさんの作品は大きくて派手でかわいくて、それに圧倒されて作品の意味を十分考えなくても満足してしまったりもするのですが、そんな子供にも受け入れやすい作品の中に今起こっている重いテーマが隠れていて、それがふとしたときに見えるのがすごい、と改めて感じる展覧会でした。 会期中無休で、19時まで開館しているのが嬉しいですが、時間によって作品の”立ち上がり”や”放電”などのパフォーマンスが行われていたので、早めの時間に行った方がよさそうでした。 なお展覧会カタログがわりのDVDは、 ヤノベさんによる作品解説や映画「BOLT」に関するロングインタビューなど4枚組で収録されて見ごたえがありました。パッケージもとてもかっこよかったです!
S 2ac10c87 2bec 4280 a947 0f44596044f6

テーマ展 昭和のお葬式とお墓

瀬戸内海歴史民俗資料館 [香川県]
2017年03月18日2017年06月18日

秋野不矩と東山魁夷 —情熱と静寂、二人の路—

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2017年04月15日2017年05月28日
クロスポイント/交差する視線 20の表現

クロスポイント/交差する視線 20の表現

香川県立ミュージアム [香川県]
2017年04月15日2017年06月04日

2016年度 第4期テーマ作品展 群青と緑青の風景/表紙絵12カ月:季節のいろ・言葉のかたち

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2017年02月02日2017年04月09日
モダニズムの金工家 北原千鹿展

モダニズムの金工家 北原千鹿展

【休館〜2016.3.25】高松市美術館 [香川県]
2017年02月21日2017年03月26日

塩江美術館コレクションより 日本の風景美展

高松市塩江美術館 [香川県]
2017年01月28日2017年02月26日
常設展 筆触と身体 中西夏之を中心に/讃岐漆芸にみる飛翔するイメージ

常設展 筆触と身体 中西夏之を中心に/讃岐漆芸にみる飛翔するイメージ

【休館〜2016.3.25】高松市美術館 [香川県]
2017年01月05日2017年03月26日
新収蔵品展

新収蔵品展

香川県立ミュージアム [香川県]
2017年02月04日2017年02月19日

2016年度 第4期テーマ作品展 群青と緑青の風景/表紙絵12カ月:季節の色・言葉のかたち

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2017年02月02日2017年04月09日
開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!

開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 [香川県]
2017年02月25日2017年05月28日

2016年度 第4期テーマ作品展 群青と緑青の風景/表紙絵12カ月:季節の色・言葉のかたち

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2017年02月02日2017年04月09日

生誕100年 市原輝士 —伝承—展

高松市塩江美術館 [香川県]
2016年12月03日2017年01月22日

イチ押し! 瀬戸内海の自然トピックス!

瀬戸内海歴史民俗資料館 [香川県]
2017年01月14日2017年02月05日
第4期 常設展 版画の技法—ピカソ、マティス、カンディンスキーからウォーホルまで/朱と黒—香川漆芸の粋

第4期 常設展 版画の技法—ピカソ、マティス、カンディンスキーからウォーホルまで/朱と黒—香川漆芸の粋

【休館〜2016.3.25】高松市美術館 [香川県]
2016年10月26日2016年12月25日
奇才・ダリ版画展

奇才・ダリ版画展

【休館〜2016.3.25】高松市美術館 [香川県]
2016年11月12日2016年12月18日
第63回 日本伝統工芸展

第63回 日本伝統工芸展

香川県立ミュージアム [香川県]
2017年01月02日2017年01月22日

第3期テーマ作品展 風景歳時記 都の彩/作品への道 日本画の制作過程をたどる

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2016年11月10日2017年01月29日
吉岡幸雄ディレクション展 JAPAN BLUEの世界

吉岡幸雄ディレクション展 JAPAN BLUEの世界

四国村ギャラリー [香川県]
2016年10月08日2016年11月27日
現代日本画の挑戦展

現代日本画の挑戦展

中津万象園・丸亀美術館 [香川県]
2016年09月10日2016年11月06日
JAPAN BLUEの世界

JAPAN BLUEの世界

四国村ギャラリー [香川県]
2016年10月08日2016年11月27日
高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.05 見えてる風景/見えない風景

高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.05 見えてる風景/見えない風景

【休館〜2016.3.25】高松市美術館 [香川県]
2016年10月08日2016年11月06日

第3期テーマ作品展 風景歳時記 都の彩/作品への道

香川県立東山魁夷せとうち美術館 [香川県]
2016年11月10日2017年01月29日