平成6年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、浮世絵師・歌川広重の名を冠した、日本で最初の広重美術館です。館内には「大展示室」「小展示室」の他、「浮世絵の基礎知識」「ガイダンスルーム」、エントランスホールには浮世絵版画の技術を理解できる「版画摺り体験コーナー」があります。またミュージアムショップでは、オリジナルグッズの販売をしております。