ついに行ってきました。ゴッホとゴーギャン展!実際に二人の作品を見比べてみると、作風や技法は異なるものの、どこか共通するものがあるように感じました。ぶつかりながらも互いを認めあっていたのでしょう。最後は別れてしまったこの二人の作品を一つの展覧会で観れたことは本当に貴重な機会でした。