gojurasu さんのコメント

いつだって猫展

いつだって猫展

愛媛県美術館 [愛媛県]
2016年09月28日2016年11月06日
「いつだって猫」展、だとー、と最初聞いたときは思いました。でも、気が付いた時には県美術館に足がむいていました。 企画展の中に入ると、ねこ、ねこ、ねこのオンパレード。特に、歌川国芳など浮世絵師たちの浮世絵には圧巻されました。これを見ると実にいきいきとした様子で猫が描かれていて、また擬人化されているものもあり、とても楽しめました。ほんとーに「猫ブーム」なるものがあったのだと実感しました。 私は犬派だったのですけれど、猫もいいなーと思いました。
和ガラスの美 光のエレガンス

和ガラスの美 光のエレガンス

瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館 [愛媛県]
2016年09月17日2017年09月10日
ひさびさに、ぎやまん美術館にいってきました。う~ん、いつ以来だったかな? おそらく、高校生の時の課外授業以来だと思います。 今回、久々にぎやまん美術家に行こうと思ったのは、たまたま見た「光のエレガンス」展のポスターにのっていた、透き通った緑色のガラス瓶がきれいだったから・・・・・・。他のものももちろん楽しみだったのですが、これを見たくて見たくて、つき足を運びました。 で、見てきました。とてもきれいでした。言葉では表現しにくいのですが、きれいに透き通った緑色のガラス瓶に日本人にとって懐かしいような描写を金粉でほどこしていました。まあ、一言で言うときれいだと、そんな表現しかできませんでした。 きれいな作品を見て、すっかり心が現れました。また、行きたいと思いました。
大三島×玉川 魅惑の浮世絵コレクション

大三島×玉川 魅惑の浮世絵コレクション

今治市玉川近代美術館 [愛媛県]
2016年10月04日2016年12月04日
浮世絵を見るために松山から今治市の玉川近代美術館までやってきました。 この企画展は、なんとこの美術館だけでなくて、同じ市内の大三島美術館の浮世絵も見られるという贅沢仕様になってきて、車の中でも楽しみで楽しみでしょうがありませんでした。 で、企画展は期待以上によかったです。特に、歌川広重の「東海道五拾三次」は鮮やかな色使いと当時の日本人の生活風景が分かって興味深かったです。 同じような企画展があれば、また来たいと思いました。