koloyamasach さんのコメント

「黄金のアフガニスタン - 守りぬかれたシルクロードの秘宝 - 」 展

「黄金のアフガニスタン - 守りぬかれたシルクロードの秘宝 - 」 展

東京国立博物館 [東京都]
2016年04月12日2016年06月19日
平山郁夫氏他、文化保存のために力を尽くされた方達に、まずは「ありがとうございます」と言いたい! 翻って、パルミラを守ろうと命を落としたハレド・アサド氏を追悼しながら見たい展示でもあるのです。 21世紀になっても人の野蛮な行為は何ら変わっていないのだ、と……。
「原爆の図はふたつあるのか」展

「原爆の図はふたつあるのか」展

原爆の図 丸木美術館 [埼玉県]
2016年03月19日2016年06月18日
「はだしのゲン」は擦り切れるほど読んだけれど、「ヒロシマ」から遠く離れて育ち、未だ彼の場所を見てさえいない自分です。 だけれども、オバマ大統領の来日もあり、共に考えるいい機会になってほしい! ヒトはヒトへ、とりわけ未知の苦しみ、悲しみ、罪については、何をどこまで伝えられるのだろう??
ふたつの柱 −江戸絵画/現代美術をめぐる

ふたつの柱 −江戸絵画/現代美術をめぐる

千葉市美術館 [千葉県]
2016年06月01日2016年06月26日
「時を経て〜なお変わらないものを考えたり、意外な共通点を見つけたり」って案内文しかり、 鳥獣戯画が日本マンガの源流であるように、昔の日本画を見てみるとホント、 びっくりするほど今と変わらぬセンスだったりするんだよね。 先日の若冲大ブームに代表される浮世絵ブームとかも、みんながそのへんを感じてるからかも☆
森村泰昌:自画像の美術史 - 『私』と『わたし』が出会うとき

森村泰昌:自画像の美術史 - 『私』と『わたし』が出会うとき

国立国際美術館 [大阪府]
2016年04月05日2016年06月19日
すんごくキャリアの長い人なのに、大規模展が初めてというのが意外! なぜ「なり切る」の?なり切るって何?似てるって何?違和感って何?って具合に、 この人の作品を見てるとあぶくのような「?」がポコポコ自然にわいてくるのです☆☆☆
生誕300年記念 若冲展

生誕300年記念 若冲展

東京都美術館 [東京都]
2016年04月22日2016年05月24日
ポっプ+キッチュ+デフォルメの美学☆☆☆ 西洋がのリアリティ追求とはまるっと違う方向へ失踪するこの指向は何?と、日本画を見るたびに思うのです。 あと応挙なんかもだけど、日本画のアニマルさんを見るたびに、「カワユさ」への臆面なき讃歌ってのを感じる事が多いのよね。これも日本画のユニークさだと思うのです。
GAME ON - ゲームってなんでおもしろい? -

GAME ON - ゲームってなんでおもしろい? -

日本科学未来館 [東京都]
2016年03月02日2016年05月30日
未見だけど、ハード&ソフトの歴史と共に、自分の思い出がザクザク想起されそう! ドラクエにバイオにFFに……自分が最初に触れたのはインベーダーだけどネ……なんて。 友達と「あのころ話」も盛り上がれそうだね!年バレるけどね!!
「日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ」展

「日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ」展

国立西洋美術館 [東京都]
2016年03月01日2016年06月12日
前の方も書かれているが、人格的には絶対お近づきになりたくない作家ですね。 が、人間性と才能は関係あるのかないのかを、この展示にかいま見られたらなあとも思います。 ところで西洋美術館が世界遺産になっちゃうかもなので、さらに休日は入場がナンギになりそう!
PARIS オートクチュール - 世界に一つだけの服

PARIS オートクチュール - 世界に一つだけの服

三菱一号館美術館 [東京都]
2016年03月04日2016年05月22日
シャネルなど今でも十分着られそうな作品、逆に過去のデザインへのリスペクトが感じられる作品、色んな見方ができたよ! 展示そのものも無論、ここはロケーションが素敵なんだよね。お庭のバラもぜひ見にきて欲しいのだわ。