「蜘蛛」をテーマにした、または「蜘蛛」に関連する日本の美術作品を集めた展覧会。とっても面白かったです。本物の蜘蛛は好きではないですが、蜘蛛を描いた日本画や蜘蛛をあしらった蒔絵などを見ると、蜘蛛の形や蜘蛛の巣は芸術性があるものなのだなあ、と感じました。気味は悪いけど、なんだか神秘性がある・・・というところが、多くの芸術家を惹きつけてきたのかもしれません。