mikimimi さんのコメント

生誕300年記念 若冲展

生誕300年記念 若冲展

東京都美術館 [東京都]
2016年04月22日2016年05月24日
この展覧会のために、九州から両親がやってきました。未来に、また若冲に触れることがあれば、この日を思い出すのかな。展覧会は思い出の印象を強めてくれます。絵画は時をまたぎますね。さて、案内係の方に尋ねると、「先頭のかたは午前2時から並んでいます」と。午前6時にはもう行列になっている盛況ぶり。若冲が幼少期に描いたものがあれば、見てみたいなと思いました。なんとなく、子供の心を感じる作品。遊び心というのではなくて、観察力の鋭さも含めて、子供の時、ぎゅーっと自然に近いところに視点があったのを思い出させる作品だと思います。だから花は花として美しく、鳥は鳥として素晴らしい。ごまかしのない純粋なインパクトに感動します。
「フェルメールとレンブラント - 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち - 」展

「フェルメールとレンブラント - 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち - 」展

森アーツセンターギャラリー [東京都]
2016年01月14日2016年03月31日
レンブラントの絵が見たくて行きましたが、あまりピンとこなくてキョトンとなりました。フェルメールは透明な柔らかな光の 感じに吸い込まれそう。肖像画が多くて、 ハリーポッターの世界にいるみたいな気分になりました。オランダはミッフィーのイメージでしたが、黄金時代の作品を鑑賞出来て良かったです。