2 3 4
素因数分解 3 (素数)
二進法 11
六進法 3
八進法 3
十二進法 3
十六進法 3
十八進法 3
二十進法 3
ローマ数字 III
漢数字
大字
算木 Counting rod v3.png
位取り記数法 三進法
「三」の筆順

3、さん、み、みっつ、みつ)は自然数、また整数において、2 の次で 4 の前の数である。英語の序数詞では、3rd、third となる。ラテン語では tres(トレース)。

性質

  • 3 は2番目の素数である。1つ前は2、次は5
    • 乗除単位元である 1 を除くと、3が最小の奇数である。
    • 3の倍数の中で、唯一の素数である。
    • 約数の和は4。
      • 約数の和が平方数になる2番目の数である。1つ前は1、次は22。
      • 約数の和が2の累乗数になる2番目の数である。1つ前は1、次は7。
    • 約数を2個もつ2番目の数である。1つ前は2、次は5
      • 約数を n 個もつ n 番目の数である。1つ前は1、次は25。(オンライン整数列大辞典の数列 A073916)
  • 3 = 22 − 1
    • 2番目のメルセンヌ数である。1つ前は1、次は7。
      • 最小のメルセンヌ素数である。次は7。
  • p = 3 のときの 2p − 1 で表せる 7 は2番目のメルセンヌ素数である。
  • 三進法もあるが、「オンとオフと半ばオン」の機械が少ない上に 2 で割り切れないため、「オンとオフだけ」の二進法より低頻度で、現在はあまり使われていない。
  • 最小のスーパー素数である。次は5
  • 4番目のフィボナッチ数である。1つ前は2、次は5。
    • 2番目のフィボナッチ素数である。1つ前は2、次は5。
  • 2番目のリュカ数である。1つ前は1、次は4。
    • 最小のリュカ素数である。次は7。
  • 3 = 1 + 2
    • 2番目の三角数である。1つ前は1、次は6。
      • 三角数では唯一の素数である。
    • 3 = 0 + 1 + 2
      • 最小の3連続整数和で表せる数である。ただし負の数を含むとき1つ前は0、次は6。
    • 最小の 8n + 3 型の素数であり、この類の素数は x2 + 2y2 と表せるが、3 = 12 + 2 × 12 である。次は 11。
      • 3 = 1 × 2 + 1 より最小のプロス数である。次は5
        • 最小のプロス素数である。次は5
    • 3 = 21 + 1
      • 最小のフェルマー素数である。次は5
        • n がフェルマー素数ならば正n角形をコンパスと定規だけで作図できる。3 はフェルマー素数なので正三角形もコンパスと定規だけで作図できる。n が 2 の累乗数の場合や 2 の累乗数と複数個のフェルマー素数(互いに異なる)の積であっても成り立つ。
  • 最小の完全トーシェント数である。次は9。
  • p, p + 2 が共に素数となる最小の数。双子素数といい 5 との組 (3, 5) が該当する。次は (5, 7)。また (3, 5, 7) は唯一の三つ子素数。
  • 2番目のソフィー・ジェルマン素数である。1つ前は2、次は5。
  • 1/3 = 0.3333… (下線部は循環節で長さは1)
    • 十進法では、十(10)の約数に3が含まれていないため、1÷3 が割り切れない。その他、十六進法や二十進法でも、十六(10)や二十(10)の約数に3が含まれていないため、1÷3 は割り切れない。1÷3 の商は、十六進法では 0.5555…、二十進法では 0.6D6D… となる。(下線部はそれぞれの循環節)。
    • 逆に、六進法や十二進法では、六(10)や十二(10)の約数に3が含まれているため、1÷3 は割り切れる。1÷3 の商は、六進法では 0.2、十二進法では 0.4 となる。
    • 自然数の逆数が小数第一位で収まる有限小数は、六進法では 1/2 = 0.3 と 1/3 = 0.2 の計2つが該当する。十二進法では、1/2 = 0.6 と、1/3 = 0.4 と、1/4 = 0.3 と、1/6 = 0.2 の計4つとなる。
  • 3! − 1 = 5 となり、n! − 1 の形で階乗素数を生む最小の数である。次は4。
  • 3! + 1 = 7 となり、n! + 1 の形で階乗素数を生む3番目の数である。1つ前は2、次は11。
    • 現在知られている中で、n! ± 1 の形で共に素数を生む唯一の数である。
  • 自然数は、その各位に出てくる数字の和が 3 の倍数になっている時のみ、3 で割り切ることができる。
    • 例:195の各位の数字の和は 1 + 9 + 5 = 15で 3 の倍数となるので、195は3で割り切れる。また各桁の数字を入れ替えても各位の数字の和は変わらないので159, 519, 591, 915, 951 も全て3の倍数である。
  • 十進数では、1.5 を加えても乗じても 4.5 となる数である。
  • 平面図形は、3個の点を以って初めて形成される。3つの頂点と辺を持つ平面図形を三角形という。正三角形においては、重心と頂点を結ぶ3本の線分の間隔(中心角)と、外角の大きさは120°となる。(360 ÷ 3 = 120)
    • 三角法は、直角三角形の各辺と角の大きさの関係を体系化したもので、それから三角関数が派生した。また、主に用いられる三角関数は sin, cos, tan の3種類である。
  • 整数の中で最も円周率に近い。旧約聖書中では、円周率を 3 として扱っている。(円柱の直径と周長の比が 1:3 という記述がある)
  • ネイピア数についても整数の中で最も近い。情報理論ではこのことから、コンピュータは2値理論ではなく3値論理に基づいて設計したほうが効率的だという説がある(あくまで理論上の話で、あまり現実的ではない)。
  • 3 = 1.7320508075… の覚え方
    • 「人並みにおごれやおなご(女子)」
  • 3 を含むピタゴラス数
    • 32 + 42 = 52
  • ピタゴラス数である3数のうち少なくとも1つは3の倍数である。
  • 九九では1の段で 1 × 3 = 3(いんさんがさん)、3の段で 3 × 1 = 3(さんいちがさん)と2通りの表し方がある。
  • 3 = 1 + 1 + 1
    • 3 = 10 + 11 + 12
      • a = 1 のときの a0 + a1 + a2 の値とみたとき次は7。
      • a0 + a1 + a2 で表せる最小のメルセンヌ素数である。次は7。
      • a0 + a1 + a2 で表せる最小の三角数である。次は21。
      • a0 + a1 + a2 で表せる最小のハーシャッド数である。次は7。
    • 3 = 12 + 12 + 12
      • 3つの平方数の和1通りで表せる最小の数である。次は6。(オンライン整数列大辞典の数列 A025321)
    • 3 = 13 + 13 + 13
      • 3つの正の数の立方数の和1通りで表せる最小の数である。次は10。(オンライン整数列大辞典の数列 A025395)
      • 3つの正の数の立方数の和 n 通りで表せる最小の数である。次の2通りは251。(オンライン整数列大辞典の数列 A025418)
  • 各位の和が3になるハーシャッド数は100までに4個、1000までに10個、10000までに20個ある。
    • 各位の和が3になる数は全てハーシャッド数である。このような性質を持つ自然数は、十進法では1, 3, 9のみである。
  • 3番目のハーシャッド数である。1つ前は2、次は4。
    • 3を基とする最小のハーシャッド数である。次は12。
    • 各位の和が3になる数で素数になる唯一の数である。
  • 各位の平方和が9になる最小の数である。次は30。(オンライン整数列大辞典の数列 A003132)
    • 各位の平方和が n になる最小の数である。1つ前の8は22、次の10は13。(オンライン整数列大辞典の数列 A055016)
  • 各位の立方和が27になる最小の数である。次は30。(オンライン整数列大辞典の数列 A055012)
    • 各位の立方和が n になる最小の数である。1つ前の26は11222、次の28は13。(オンライン整数列大辞典の数列 A165370)
  • 各位の積が3になる最小の数である。次は13。(オンライン整数列大辞典の数列 A034050)
    • 各位の積が3になる数で素数になる最小の数である。次は13。(オンライン整数列大辞典の数列 A107689)
  • 3の累乗数は、十進法や二十進法においては、一の位が 3 → 9 → 7 → 1 → 3 → 9 → 7 → 1 → 3 の繰り返しである。
  • 十二進法では、1を3の累乗数で割ると、小数の末尾に4が来て、その数値は2の偶数乗の数(即ち4の累乗数)になる。昇順に、1÷3 = 0.4 、1÷9 = 0.14(十進表記:1÷9 = 16/144) 、1÷23 = 0.054(十進表記:1÷27 = 64/1728)…となる。
  • 一方で、六進法では、1を3の累乗数で割ると、小数の末尾は2と4を交互で繰り返し、その数値は2の累乗数になる。昇順に、1÷3 = 0.2 、1÷13 = 0.04(十進表記:1÷9 = 4/36)、1÷43 = 0.012(十進表記:1÷27 = 8/216)、1÷213 = 0.0024(十進表記:1÷81 = 16/1296)…となる。
  • 3, 4, 5の三連続整数の三辺でできる三角形の面積が整数(6)となる最初の組である。次は13, 14, 15。
  • 異なる平方数の和で表せない31個の数の中で2番目の数である。1つ前は2、次は6。
  • 約数の和が3になる数は1個ある。(2) 約数の和1個で表せる2番目の数である。1つ前は1、次は4。
    • 約数の和が奇数になる2番目の奇数である。1つ前は1、次は7。
  • 3番目の三角数は6で1桁の最大数になる。いいかえると自然数を1から3まで加えていくと1桁最大数になる。次は13。(オンライン整数列大辞典の数列 A095863)
  • 2番目の幸運数である。1つ前は1、次は7。
    • 唯一の幸運数かつソフィー・ジェルマン素数である。
    • 3番目の幸運数かつフィボナッチ数の要素である。1つ前は1、次は13。
      • 最小の幸運数かつフィボナッチ素数である。次は13。
    • 2番目の幸運数かつリュカ数である。1つ前は1、次は7。
      • 最小の幸運数かつリュカ素数である。次は7。
    • 最小の幸運数かつスーパー素数である。次は31。
    • 唯一の幸運数かつフェルマー素数である。
3 の累乗値
32 33 34 35 36 37 38 39 310 311 312 313 314 315 316 317
9 27 81 243 729 2,187 6,561 19,683 59,049 177,147 531,441 1,594,323 4,782,969 14,348,907 43,046,721 129,140,163

その他 3 に関すること

  • この世界の空間の次元数は3であると広く信じられている。縦、横、高さの3方向に広がりを持つ空間を3次元空間という。
  • 故障や障害の許されない重要なシステムでは、冗長性を高めるために正・副・予備の三重構成が取られることが多い。
  • ヘーゲル哲学の辨証法における統合の過程では、2から3を生み出すと言われている。(原文:The process of synthesis in Hegelian dialectic creates three-ness from two-ness)
  • 日本の裁判制度は三審制である。
  • ベトナムでは、死と発音が同じ4よりも惨に通じる3が嫌われてきた。
  • 三振法
  • 三曲合奏は三味線、箏、胡弓による合奏。明治以降胡弓の代わりに尺八が用いられることが多い。
  • プロレスでは両肩をマットに押し付けられて3カウント取られるとフォール負けである。
  • アーサー・C・クラークのSF小説『宇宙のランデブー』には、何もかもが3つで1組になっている異星人の人工天体「ラーマ」が登場する。作品自体も後に続編が2つ書かれて三部作となっている。
  • 小中学校では長期休暇の前に「三つの車のお世話にならない」と言う教育指導がある。三つの車とは一般的にパトカー、救急車、不審な車であり、それぞれ、補導・怪我や病気・犯罪に巻き込まれないことを意味する。
  • 日本の中学校と高等学校は三年制となっている。日本以外でも採用されている国はいくつか存在する。
  • インスタントラーメンの多くは調理時間が3分間である。
  • ウルトラマンの地球での活動時間は最大3分間と設定されている。
  • 古来より日本では「三」の字は「御」の字の代わりとして使われてきた。
  • 「3」の書体は、ひらがなの「ろ」のような形をした書体が使われることもある。
  • ボクシングではセンサク・ムアンスリン(タイ)が世界最短キャリアとなる3戦目で世界王座奪取を果たしている。
  • 野球では、打者がストライクを3回取られると三振となる。また、攻撃側チームがアウトを3回取られると攻守交代となる。また、守備番号3は一塁手を指す。
  • 熟語を作る際に、一つ組の「独」、二つ組の「対」「偶」に続いて、三つ組には「鼎」を充てる。これは、鼎が三本の脚を持つ事に因む。用例として、「鼎談」「鼎立」など。
  • 日本では「三つ指をつく」というお辞儀の作法があり、正座して人差し指、中指、薬指の3本の指を地につきながら頭を下げるのか丁寧な挨拶とされる。

自動車の名称

  • BMW・3シリーズ - BMW社製の乗用車。
  • マツダ・3(日本名:アクセラ) - マツダ製の乗用車。
  • マツダ・サバンナ (RX-3) - マツダ製の乗用車。
  • ルノーサムスン・SM3 - ルノーサムスン製の乗用車。
  • ルノー・3 - フランスの自動車会社ルノーの乗用車。

言語・表記

  • 和語系数詞の「み」「みい」は、数を数える場合を除いて単独で用いる例はなく、「みっ-つ(3つ)」「みっ-か(3日)」「み-ばん(3晩)」「み-けた(3桁)」「み-たび(3度)」などのように接尾辞(助数詞)を伴った形で用いられる。
  • 「三人」は和語系数詞で「みたり」と読む。しかし現代日本語ではほとんど用いられず、漢語系数詞で「さんにん」と読むのが普通である。
  • 中国語では、三(sān)は生(shēng)に音が似ているので、幸運の数字だと考えられている。逆に、四(sì)は死(sǐ)に音が似ているので、凶運の数字だと考えられている。
  • IPA 記号 [ɜ] とほぼ同形であることから、X-SAMPA では非円唇中舌広半母音を表す。
  • 花札を用いて行われるゲームの一つおいちょかぶでは、3 を「サンタ」と呼ぶ。
  • 3 の接頭辞: tri, tre(羅、希など印欧語)
    • 例:トライアングル (triangle)、トリコロール(仏:tricolore、英:tricolour)
    • 三人組や三重奏をトリオ (trio) という。
    • 3倍や3重をトリプル (triple) という。
    • 他にも、三つ組を意味する語には、トロイカ (troika)、ギリシャ語系のトリアド (triad) という語がある。なお、トリアドの同系語として、モナド(monad, ソロ、単体)、テドラド(tetrad, カルテット、四つ組)、エニアド(ennead, ノネット、九つ組)などがある。

3の付く言葉

  • 複雑な関係を表現する慣用表現には 3 が用いられることがある。例:「三つ巴」「三角関係」
  • 反復や持続の意味では、3 が用いられることが多い。例:「石の上にも三年」「三度目の正直」「佛の顔も三度まで」「三日坊主」「三日天下」
  • 3 は「中立」という意味で使われることも多い。例:「第三者」「三人称」
  • 三味線は、安土桃山時代に現れた三本弦のリュート族撥弦楽器。日本を代表する楽器の一つ。
  • 「三ノ鼓(さんのつづみ)」は、高麗(こま)楽用の鼓。
  • 酒席では、「駆けつけ3杯」という、遅れてきた人に3杯の酒を飲ます悪習がある。
  • 上記のように √3 の覚え方が「ヒトナミニオゴレヤ」であるため、俗にケチな人間のことを「√3」と言うことがある。
  • 三色餅(菱餅)
  • 三色同順三色同刻三暗刻及び三槓子は、いずれも麻雀の役の一つ。
  • 三点倒立、三点支持。

第3のもの

  • 原子番号 3 の元素はリチウム (Li) である。
  • 太陽系第3惑星は地球である。
  • 小惑星番号3番の小惑星はジュノーである。
  • トランプ大富豪では、3のカードは最も弱い。
  • タロット大アルカナでIIIは女帝。
  • 易占の六十四卦で第3番目の卦は、水雷屯。
  • 年始から数えて3日目は1月3日。
  • 国道3号は福岡県北九州市を起点とし、同県福岡市、佐賀県鳥栖市、熊本県熊本市を経て鹿児島県鹿児島市へ至る。
  • 日本の3代目の内閣総理大臣は、山縣有朋
  • 大相撲の第3代横綱は丸山権太左衛門である。
  • 三琵琶、三味線、胡弓では低い方から3番目の弦(糸)、箏では向こうから3番目の弦。
  • 国や地方公共団体(第一セクター)と民間企業(第二セクター)が共同で出資して設立された企業・団体が第三セクター。
    • 第三セクター鉄道
  • 第三のビール
  • 第三京浜道路
  • 第三帝国
  • 第3代殷王は中壬である。
  • 第3代周王は康王である。
  • 第3代ローマ教皇はアナクレトゥス(在位:78年?〜91年?)である。
  • 第三者割当(増資)は日本における募集株式(増資)の手段の一つである。
  • 鉄道では、
    • 集電のために3本のレールを引く方式を第三軌条方式という。
    • 軌間が異なる車両の乗り入れのために3本レールを引くことを三線軌条という。
    • 鉄道施設のみを所有し、自ら営業を行わず他社に施設を貸し出す鉄道事業者を第三種鉄道事業者という。
  • クルアーンにおける第3番目のスーラはイムラーン家である。

番号

  • サッカーにおいて、1人で1試合に3点(以上)取ることを英語でハットトリック、イタリア語ではトリプレッタと言う。
  • サッカーにおける背番号3は、主にディフェンダーに割り当てられる。
  • 背番号3を永久欠番とするサッカークラブ(括弧内は選手名)
    • インテル(ジャチント・ファッケッティ)
    • ACミラン(パオロ・マルディーニ)
    • 横浜F・マリノス(松田直樹)
  • 背番号3を永久欠番とする日本プロ野球球団(括弧内は選手名)
    • 読売ジャイアンツ(長嶋茂雄
    • 広島東洋カープ(衣笠祥雄)
    • かつては西鉄ライオンズ(現・埼玉西武ライオンズ)でも大下弘の背番号3を永久欠番としたが、1968年に東映フライヤーズ(現・北海道日本ハムファイターズ)の監督に就任したのを機に、自ら永久欠番を返上した。
  • 3ナンバーは、普通乗用車(全長4.7m以上、全高2.0m以上、全幅1.7m以上、排気量2000cc超のいずれかを満たす乗用車)を指す。
  • 自動車のナンバープレートの希望番号制度で、自動車登録番号標のみ「・・・3」は抽選対象番号であったが2001年1月4日に抽選番号から外された。しかし2006年5月18日から品川・横浜・大阪・神戸ナンバーで再び抽選番号になった。
  • 同じくナンバープレートの希望番号制度では、希望番号であることを表示するために分類番号に「3」が付けられる。軽自動車が下2桁83、登録車が30以降が付けられる。
  • JIS X 0401、ISO 3166-2:JPの都道府県コードの「03」は岩手県。

テレビのチャンネル

  • 地上デジタル放送のリモコンキーID 3 は、NHK総合テレビの北海道・青森県・宮城県・富山県・岐阜県・愛知県・三重県・鳥取県・島根県・徳島県・福岡県・鹿児島県で使用。これらの道県では、他ではNHK総合テレビのIDとして割り当てられている「1」を、アナログ親局が 1ch だった民放が使用しているためであり、更にこれらの道県はNHK総合テレビのアナログ親局も岐阜・三重・島根の各県以外および北海道の札幌地方と網走地方・福岡県西部は 3ch であった。
  • 民放ではJNN系列局の中国放送(広島県)・テレビ山口・長崎放送・熊本放送・大分放送・琉球放送(沖縄県)、FNS系列局のサガテレビ、FNS・NNN・ANNのクロスネット局であるテレビ宮崎、独立局のとちぎテレビ・群馬テレビ・テレビ埼玉・千葉テレビ放送・テレビ神奈川・びわ湖放送(滋賀県)・サンテレビジョン(兵庫県)で使用。
  • アナログVHFテレビでは関東地方一円の他に福島県会津盆地、山梨県甲府盆地、福井県福井平野、岡山県岡山平野と香川県中讃地域等でNHK教育テレビに 3ch が割り当てられている。静岡県の伊豆半島東部でもNHK教育テレビは「3チャン」で通じることが多い。
  • NHK BSプレミアムのデジタルIDは 3。

固有名詞

  • 曲名
    • 「三つ恋慕」 - 作曲者不詳の地歌手事もの曲。三弦、箏、胡弓を詠んだ曲
    • 「三津山」 - 光崎検校作曲の地歌手事もの曲。大和三山の伝説に因んだ曲。
    • 「三段の調」 - 久本玄智作曲の箏曲。
    • 「三つの民謡調」 - 宮城道雄作曲の箏合奏曲。
    • 「三弦(三絃)」 - 三味線の別称。特に三曲で用いる。
    • 「三橋検校」 - 江戸時代前期の盲人音楽家。箏曲演奏作曲家。作品に箏曲「雪月花」など。
    • 「三ツ橋勾当」 - 江戸時代後期、大阪で活躍した盲人音楽家。地歌三味線演奏作曲家。作品に「松竹梅」「根曵の松」など。
    • 「3カウント」 - ゆずの楽曲。
  • アルバムタイトル
    • 参 - HIGH and MIGHTY COLORの3枚目のアルバム。
    • 3(スリー) - doaの3枚目のアルバム。
    • 3 (drai) - SOFT BALLETの2枚目と3枚目のアルバムの間に発表されたミニアルバム。
    • 3.0(さんてんぜろ) - Chicago Poodleの3枚目のアルバム。
  • 第三銀行は、明治期のナンバー銀行第三国立銀行とは別途に命名された、新ナンバー銀行。
  • 三和銀行(現・三菱UFJ銀行)の名は、3行合併により設立されたことに由来する。
  • 3(スリー)は、イギリスのロックバンド。
  • 3 - 香港最大の通信会社ハチソン・ワンポアが展開している携帯電話サービスブランド。香港のほかヨーロッパやオーストラリアで展開している。名前の由来は第3世代移動通信システムを表す 3G から。
  • 3COINS - パルが運営する300円を中心とする雑貨を販売する店舗。

3の付く地名

  • 三重県
  • 青森県三沢市
  • 青森県三戸郡三戸町
  • 秋田県山本郡三種町
  • 福島県田村郡三春町
  • 埼玉県三郷市
  • 埼玉県入間郡三芳町
  • 神奈川県三浦市
  • 新潟県三条市
  • 静岡県三島市
  • 兵庫県三田市
  • 広島県三原市
  • 広島県三次市
  • 徳島県三好市

三個一組の概念

結合も分割も無い「1」(唯一) でもなく、結合・分割・比較・対立が可能となる最小数「2」でもなく、2の次に小さい「3」は、名数として頻繁に用いられる数である(「三大◇◇」「トップ3」など)。3に続いて、2つが対立する「4」、3の次の奇数で2つの対立に属しない「5」も、派生した用法として用いられる。このように、ある事物の代表として用いられるが、少数であれば「四大◇◇」「五大◇◇」、多数であれば「三十六景」{(3×2)2=36)や「選」{(5×2)2=100)のように、「3」に絞らない例も多い。

  • 三色
    • 色料の三原色: マゼンタ・シアン・イエロー。
    • 光の三原色: 赤・青・緑。
    • 信号機三色: 緑・黄・赤。
  • 物質の三態: 固体・液体・気体。
  • 徳川御三家: 尾張・紀州・水戸。
  • 御三卿: 一橋・清水・田安
  • 三管領: 斯波氏・細川氏・畠山氏。
  • 3K
    • 職種: きつい・汚い・危険
    • 群馬県の名物: 空っ風・雷・かかあ天下
  • 3R - 環境配慮に関するキーワード。減らす(Reduce)、再使用(Reuse)、再利用(Recycle)。
  • 3S - 野球・ソフトボールの盗塁に必要な技術。スタート(Start)、スピード(Speed)、スライディング(Sliding)。
  • 三権: 司法・立法・行政。
  • 三原則
    • 非核三原則: 核を持たない・作らない・持ち込ませない。
    • ロボット工学三原則:人間への危害禁止・命令服従・自己保存
    • ジャンプ三原則: 友情・努力・勝利。
  • 三種の神器: 皇室に伝わる三種の神器。
  • 三宝: 仏教における三つの宝物。
  • 三国協商: イギリス・フランス・ロシア。
  • 三国干渉: フランス・ドイツ・ロシア。
  • 三国志: 魏・呉・蜀。
  • 朝鮮史における三国時代:
    • 三国時代: 高句麗・新羅・百済。
    • 後三国時代: 新羅・後高句麗・後百済。
  • 琉球史における三国時代: 三山時代
  • 三国同盟:
    • 甲相駿三国同盟: 後北条氏・武田氏・今川氏。
    • 第一次世界大戦前に締結された三国同盟: ドイツ・オーストリア・イタリア。
    • 日独伊三国軍事同盟: 日本・ドイツ・イタリア。
  • 3B政策: ベルリン・ビザンチウム・バグダード。
  • 3C政策: ケープタウン・カイロ・コルカタ。
  • 3S政策: スクリーン・スポーツ・セックス。
  • 三聖: 釈迦・孔子・キリスト。
  • 三蹟: 小野道風藤原佐理藤原行成
  • 局部銀河群を構成する3つの主要な銀河:天の川銀河・アンドロメダ銀河・さんかく座銀河。
  • ギリシャの三大作図問題: 角の三等分問題・立方体倍積問題・円積問題。
  • 三段論法: 大前提・小前提・結論。
  • 三ちゃん農業: 爺ちゃん・婆ちゃん・母ちゃん。
  • 三頭政治 (triarchy): ポンペイウス・カエサル・クラッスス、オクタウィアヌス・アントニウス・レピドゥス。
  • 三筆: 嵯峨天皇空海橘逸勢
  • 日本三景: 天橋立・松島・厳島。
  • 三大洋: 太平洋・大西洋・インド洋。
  • 労働三権: 団結権・団体交渉権・団体行動権。
  • 労働三法: 労働組合法・労働基準法・労働関係調整法。
  • トリヴァルガ: アルタ・カーマ・ダルマ。インド人の人生の三大目的。
  • 中国人の三大願望: 福・禄・寿。
  • 世界三大珍味: キャビア・トリュフ・フォアグラ。
  • 三種の神器: 天叢雲剣八咫鏡八尺瓊勾玉天皇一族で、王位の継承に必要とされた神器。
  • 三種の神器 (電化製品): 白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫
  • 3C: カラーテレビ・自動車・クーラー
  • 三猿 : 見ざる・言わざる・聞かざる(不見不言不聞の訳語に「猿」をかけたもの)
  • 三大栄養素: タンパク質・炭水化物・脂肪。
  • 三バン: 地盤・看板・鞄。
  • 三元牌: 麻雀における牌の種類の呼び方。白・発・中の三種類。
  • 天地人 - 天・地・人
  • 東方の三博士: バルタザール・メルキオール・カスパール。
  • 運命の三姉妹: ノルン(ウルズ・ヴェルザンディ・スクルド: 北欧神話)、モイライ(クロト・ラケシス・アトロポス: ギリシア神話)。
  • 黒い三連星: ガイア・オルテガ・マッシュ。『機動戦士ガンダム』に登場するエースパイロット三人組。
  • 野球の三冠王: 打率・打点・本塁打
  • 三部作
  • じゃんけん: グー・チョキ・パー。
  • メダル: 金メダル銀メダル銅メダル
  • 北陸地方の三県: 石川県・富山県・福井県
  • 財閥御三家: 三井家・岩崎家・住友家のこと。
  • 九州の政令市: 福岡市・北九州市・熊本市
  • 京阪神: 兵庫県・大阪府・京都府
  • 川崎睦会旧構成三社: 川崎重工業・川崎製鉄・川崎汽船
  • 三種の神器(ザ・キング・オブ・ファイターズ): 草薙・八神・神楽。
  • 日本サッカー界に於ける御三家: 三菱重工業サッカー部、 古河電気工業サッカー部、 日立製作所本社サッカー部のこと。
  • キリスト教の三位一体。
  • ヒンドゥー教の三神一体。
  • 三管: 篳篥・竜笛・笙。
  • 三鼓: 鞨鼓・太鼓・鉦鼓。
  • 三曲: 三味線(地歌三味線・三弦)、箏、胡弓の総称(尺八を加える場合もある)。
  • 三曲合奏: 地歌三味線、箏、胡弓または尺八による合奏。
  • 石川の三つ物: 石川勾当の三大名曲「八重衣」「新青柳」「融(とおる)」。
  • 陸上競技のトライアスロン(三種競技): 水泳・自転車・マラソン。
  • 三せる: 接待の方法の俗諺。「呑ませる」「食わせる」「威張らせる」。これに「抱かせる」「握らせる」が入ると「五せる」。
  • 三道楽: 呑む打つ買う、すなわち酒と博打と女。
  • 雲太、和二、京三: 平安時代後期に源為憲による子供向け学習書「口遊」にある出雲大社東大寺大極殿を指した言葉。
  • 三把刀: 華僑が多く従事した、仕立屋・料理人・床屋の3つの刃物を使う職業。

その他

  • ビッグスリー
  • 御三家
  • 三本の矢
  • 日本語での語呂合わせ - 日本語では五七調や七五調にあわせて文節に3種類の事物を入れたり、三行連として語呂を合わせることがある。
    • 「桃栗三年、柿八年」
    • 「目には青葉 山時鳥(やまほととぎす) 初鰹」
    • 「知力、体力、時の運」
    • 「いきなふかがわ(深川)、いなせなかんだ(神田、人の悪いはこうじまち麹町」- 遊舟歌「佃節」の歌詞で、7-7-7-5連の例

符号位置

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています。
記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
3 U+0033 1-3-18 3
3
DIGIT THREE
U+FF13 1-3-18 3
3
FULLWIDTH DIGIT THREE
³ U+00B3 1-9-17 ³
³
SUPERSCRIPT THREE
U+2083 - ₃
₃
SUBSCRIPT THREE
U+09F6 - ৶
৶
BENGALI CURRENCY NUMERATOR THREE
U+0F2C - ༬
༬
TIBETAN DIGIT HALF THREE
U+136B - ፫
፫
ETHIOPIC DIGIT THREE
U+2162 1-13-23 Ⅲ
Ⅲ
ROMAN NUMERAL THREE
U+2172 1-12-23 ⅲ
ⅲ
SMALL ROMAN NUMERAL THREE
U+2462 1-13-3 ③
③
CIRCLED DIGIT THREE
U+2476 - ⑶
⑶
PARENTHESIZED DIGIT THREE
U+248A - ⒊
⒊
DIGIT THREE FULL STOP
U+24F7 1-6-59 ⓷
⓷
DOUBLE CIRCLED DIGIT THREE
U+2778 1-12-2 ❸
❸
DINGBAT NEGATIVE CIRCLED DIGIT THREE
U+2782 - ➂
➂
DINGBAT CIRCLED SANS-SERIF DIGIT THREE
U+278C - ➌
➌
DINGBAT NEGATIVE CIRCLED SANS-SERIF DIGIT THREE
U+3194 - ㆔
㆔
IDEOGRAPHIC ANNOTATION THREE MARK
U+3222 - ㈢
㈢
PARENTHESIZED IDEOGRAPH THREE
U+3282 - ㊂
㊂
CIRCLED IDEOGRAPH THREE
U+4E09 1-27-16 三
三
CJK Ideograph, number two
U+53C2 1-27-18 参
参
CJK Ideograph, number two
U+53C3 1-50-52 參
參
CJK Ideograph, number two
𐄉 U+10109 - 𐄉
𐄉
AEGEAN NUMBER THREE
𐡚 U+1085A - 𐡚
𐡚
IMPERIAL ARAMAIC NUMBER THREE
𐤘 U+10918 - 𐤘
𐤘
PHOENICIAN NUMBER THREE
𐩂 U+10A42 - 𐩂
𐩂
KHAROSHTHI DIGIT THREE
𐩿 U+10A7F - 𐩿
𐩿
OLD SOUTH ARABIAN NUMBER THREE
𐭚 U+10B5A - 𐭚
𐭚
INSCRIPTIONAL PARTHIAN NUMBER THREE
𐹢 U+10E62 - 𐹢
𐹢
RUMI DIGIT THREE
𝍢 U+1D362 - 𝍢
𝍢
COUNTING ROD UNIT DIGIT THREE
🄄 U+1F104 - 🄄
🄄
DIGIT THREE COMMA
𝟛 U+1D7DB - 𝟛
𝟛
MATHEMATICAL DOUBLE-STRUCK DIGIT THREE
𝟹 U+1D7F9 - 𝟹
𝟹
MATHEMATICAL MONOSPACE DIGIT THREE
𝟑 U+1D7D1 - 𝟑
𝟑
MATHEMATICAL BOLD DIGIT THREE
𝟥 U+1D7E5 - 𝟥
𝟥
MATHEMATICAL SANS-SERIF DIGIT THREE
𝟯 U+1D7EF - 𝟯
𝟯
MATHEMATICAL SANS-SERIF BOLD DIGIT THREE

他の表現法

モールス符号
・・・--
ICS Pennant Three.svg
ICS Three.svg
Semaphore Charlie.svg ⠉
信号旗 手旗信号 点字

関連項目

  • Category:数(数の一覧)
    • 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    • 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100 ... 1000 ... 10000
    • −3
    • 1/3
    • 3
  • 西暦3年 紀元前3年 2003年 1903年 3世紀 平成3年 昭和3年 大正3年 明治3年 3月
  • 名数一覧
  • 地下鉄3号線
  • ラテン文字のアルファベット三文字組み合わせの一覧 (A-D) (E-H) (I-L) (M-P) (Q-T) (U-X) (Y-Z)
  • З - キリル文字。ギリシャ文字のΖ(ゼータ)に相当。
  • 円周率は3 - 2002年度実施の小学校学習指導要領の改訂時に生じた困惑や混乱を象徴するフレーズ。
  • スリー (曖昧さ回避)
2桁までの自然数
(0) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
50 51 52 53 54 55 56 57 58 59
60 61 62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
  • 斜体で表した数は素数である。
ウィキペディア 無料のウェブ百科事典より・ ウィキペディアでの編集

関連する展覧会

Loading...